« ビールはもう飲まない? | トップページ | アイワというブランド »

2017/06/19

小林カツ代の麻婆豆腐

『小林カツ代伝』の中で紹介されていた小林カツ代さんの料理本『小林カツ代料理の辞典』を先日、買いました。この本、書名の通り小林カツ代さんの料理レシピの集大成と言っていい1冊。1000ページ近い大冊に2448の料理レシピが載っています。料理の写真がなくレシピだけの料理本ですが、これだけの数の料理があると使い出があります。
 とは言っても、購入してからひとつも料理していなかったのですが、やっと一皿つくりました。麻婆豆腐をつくりました。

Photo_2

 小林カツ代さんの麻婆豆腐はシンプルです。ネギ、ニンニク、ショウガを炒めて、挽肉をいれて、すぐに合わせ調味料(赤味噌、しょうゆ、酒、豆板醤、オイスターソース)を加える。そこへ豆腐をいれ、火が通ったらニラを投入。片栗粉でとろみつけて出来上がり。
 これまでよくつくったレシピでは10分ほど煮込むという過程がありましたが、それがなし。それに鶏ガラスープも使いません。
 肝心のお味はというと、ちょっとあっさりしている。こくがない感じです。でも、調理時間は短いです。これが小林カツ代レシピなんでしょう、きっと。

Photo_4


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/65428208

この記事へのトラックバック一覧です: 小林カツ代の麻婆豆腐:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。