« 料理合コンは流行っているのか | トップページ | 今年の流行語大賞 »

2016/12/01

べっぴんさんの面白さ

 朝のテレビ小説を見ています。前作、「とと姉ちゃん」は暮しの手帖に興味がなかったのでスルーしました。今回の「べっぴんさん」は始まってから2ヶ月を経過した今も見続けています。
「べっぴんさん」の視聴率は歴代の朝ドラと比べると芳しくはないようです。終戦直後を舞台にしているためか「暗い」との批判も。
 確かに始めの頃は地味な展開でしたが、最近は面白くなってきました。「べっぴんさん」はベビー子供服のファミリアを創業した4人の物語です。ファミリアの創業経緯は知らなかったのですが、「べっぴんさん」のストーリーはとても面白い。女性4人でベビー子供服の新たな提案をビジネスにした、という歴史はとても刺激的です。
 ファミリアは非上場企業だし、大企業でもありません。戦後、新しいビジネスを起こしたファミリア。その道筋をしる「べっぴんさん」は見逃せないドラマです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: べっぴんさんの面白さ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。