« アルバレス・ブラボ写真展 | トップページ | 女子マラソン、復活は遠し »

2016/08/15

古紙回収の話

 朝日新聞の販売店さんが月1回古紙回収をしてくれます。回収してトイレットペーパーをくれるわけですが、長らく古紙の量にかかわらず、1個だったのですが、この頃個数が増えています。
 うちは朝日、日経、それに母がとっている毎日と3紙あり、昨日の回収では3束半ほど出したら、3個くれました。回収してくれるのは、朝日だけなので、1回の量が多いです。1個しかくれないときは、溜まってしまうので、資源回収ゴミにだしていました。
 古紙回収のトイレットペーパーの数、景気と関係があるのかな。まあ、関係ないのか。ちょっときになります。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古紙回収の話:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。