« 適切な運動量とは | トップページ | イッセー尾形の朗読舞台 »

2016/05/10

バニシング・ポイントをみる

 3月に終わってしまったNHKのミュージックプラザで映画「バニシング・ポイント」からの曲がオンエアされていて、懐かしいと映画そのものをみたくなりました。アマゾンで探すとBlu-rayが1500円で、思わず購入。
 暫く観ないままでしたが、やっと上映しました。この映画、公開されたのは1971年。アメリカ映画です。内容を一言で表すと、カーチェイス(この言葉も昔っぽい)です。この映画のことをネットで検索しても、満足いく情報はみつかりません。日本ではほとんど注目されていない作品のようです。
 なんでこんな映画を観たのか。記憶は定かではないのですが、高校の体育館でみせられたような気がします。でも、Blu-rayを見直したら、高校生には過激なシーンもあります(何も身につけていない金髪の娘が、なぜかオートバイに跨がっていました)。高校でみたというのは記憶違いかな。でも、当時は洋画を見に行くほど文化的にに進んでいた少年ではありませんでした。
 ともあれ、40年以上も前のメジャーではない映画がBlu-rayで観られるとは、贅沢な時代になったものです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/63605681

この記事へのトラックバック一覧です: バニシング・ポイントをみる:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。