« 対面受取にこだわるヨドバシカメラ | トップページ | フルマラソンの魔力 »

2016/03/19

クローズアップ現代の終了

 クローズアップ現代が一昨日の放送で終わりました。最終回とは知らずに最後まで見ないで出かけてしまい、深夜の再放送を録画しました。国谷裕子キャスターの最後に短い挨拶がありました。
 放送開始は1993年4月から23年間続いた番組も終わりを迎えました。ウィキペディアによれば放送回数は3767回。この長い期間を国谷裕子さんがずっとキャスターをつとめてきました。報道番組としては長寿と言っていいのではないでしょうか。
 国谷裕子さんはクローズアップ現代以外のマスメディアに登場していません。著書もほとんどありません。クローズアップ現代は唯一、表現の場のようです。
 番組には終わりがあるものですが、長年見てきたクローズアップ現代の終了はなんとも残念です。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クローズアップ現代の終了:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。