« 久々のアート・ゲート・プログラム | トップページ | 洗濯機を買い換えた »

2016/03/07

男子マラソン、五輪代表は

 日本人はマラソン好きです。自分で走るマラソンがブームですが、マラソンを応援し、観戦好きな人も多い。かつては世界の上位にいた日本男子マラソンですが、いつの頃からかオリンピックではメダルが取れない位置になっています。それでも、オリンピックの代表選考には注目が集まります。
 昨日、オリンピック代表選考の最終大会であるびわ湖毎日マラソンがありました。日本人では北島寿典が2位に入る健闘です。記録は2時間9分16秒と抜群にいいタイムではありませんが、スタート時点で気温が19.8度あったことから、評価されていい走りのようです。
 注目の五輪代表ですが、ほぼ決まったとデイリースポーツは報じています。
「福岡で選考会唯一の2時間8分台をマークした佐々木悟(旭化成)、最も気温の高い悪条件だったびわ湖で日本人トップの2位に食い込んだ北島が当確」
 と代表3人の枠に2人は決まり。残り一人は、
「びわ湖で日本人2位の石川、東京で日本人トップの8位だった高宮祐樹(ヤクルト)との比較となるが、リオと最も近い気候となったびわ湖の石川が、タイム、内容とも圧倒」
 ということらしい。
 リオ五輪、男子マラソン勢はどんな走りを見せてくれるのか。あまり期待しない方がいいかもしれません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子マラソン、五輪代表は:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。