« マイナス金利の行方 | トップページ | ミュージックプラザの終了 »

2016/03/10

日経回廊の6号

「日経回廊」が数日前、ポストに投函されていました。昨年4月の創刊からやめることなく継続していて6号目。最新号のテーマは「宗教家の悩み」。表紙は2歳のダライ・ラマ。

Photo

「国や民族を超えて救いと癒やしを与えるはずの宗教を、いまどうとらえたらいいのか、宗教家、学識者、芸術家に聞く」
 と特集の冒頭にあります。 市販の雑誌では扱いにくい難しいテーマです。
 日経回廊のWEBもあり、本誌にあるパスワードでログインできます。WEBには連載記事のバックナンバーも掲載されていて、充実しています。
 本誌の告知によれば、次号からは奇数月の月末に発行とあります。日経新聞はまだまだ「日経回廊」を続ける気のようです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経回廊の6号:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。