« 吉呑み初体験 | トップページ | 新国立競技場の案公表 »

2015/12/14

プチ起業する

 起業家といえば若い人と思いがちですが、起業スクールに参加している年代層はばらばらです。日経新聞朝刊の一面で「老いに克つ」と題された連載記事があります。昨日は「起業家、3割が60歳以上」とシニア起業について記事がありました。
 記事によれば
「中小企業白書によると、起業家で最も多いのは60歳以上のシニアで全体の32%と、30年前の4倍に増えた」(12月13日日経新聞)
 とのこと。
 このシニア起業家の特徴はプチ起業だと記事は書いています。
「上場を目指し、大企業に育てる野望はない。背伸びせず自分のやりたい仕事を追う、いわば『プチ起業』だ。」
 シニアは元気です。
「厚生労働省の調査では、65歳以上で『自分は健康』と考える人は78%。20~30代の71%を上回る」
 まだまだ働けるということでしょう。
 我が同級生たちは来年から1次定年を迎えます。60歳以降の働き方は人それぞれですが、仕事をし続けたいと考えているほうが多いようです。働き方も多様になりつつあります。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチ起業する:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。