« ヨドバシの利便性 | トップページ | スポーツクラブの小さな連帯感 »

2015/10/11

マツダ車3台の魅力

 車のディーラーから定期点検の案内が来ていました。CX-5に乗り始めてもうすぐ2年ですが、なかなか距離は伸びず、まだ1万キロ弱です。月500キロも走ってない。もう少し乗りたいところだけど、仕方がないところ。
 昨日は女房の実家まで車で出掛けたので、1日200キロほど走りました。相変わらずCX-5はよく走ってくれます。こっそり言いますが、東北自動車道の追い越し車線を120キロくらいで走っても極めて安定した走りです。
 女房の実家にマツダマニアと思えるお宅があります。昨年秋に青いデミオが停まっていました。新型の発売直後です。その何ヶ月後にいったとき(女房の実家には2か月に1回くらいのタイミングでいきます)、白いアクセラが停まっていました。それとマツダの軽もあり、3台ともマツダです。
 そして昨日、お宅の前を通ったらCX-5が増えていました。フロントグリルがマイナーチェンジ後仕様なので恐らく新車のソウルレッド。軽はなくなっていましたが、計3台のマツダです。尊敬すべきマツダマニアです。マツダ車の魅力に引き込まれたのでしょう。気持ちはわかります。こんなマニアにマツダは支えられているんですね。

Dm


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/62452042

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ車3台の魅力:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。