« 昔より暑いのか | トップページ | 動画の創業セミナー »

2015/08/02

デジカメを使わなくなったこの頃

 ブログにアップする写真を撮るため、デジカメを常に持って外出していました。でも最近はあまりデジカメを使いません。iPadとデジカメを持ち出すと重いし、デジカメはほとんど家に置きっ放しです。
 使っているデジカメは使用歴7年のcyber-shotでデジカメの記録メディアがメモリースティックというのもネックです。半年ほど前に新しいパソコンを買ったのですが、dynabookですが、メモステのスロットがありません。カードリーダーで読み込むのは一つ手間が増えます。
 iPadで撮ればiCloudにアップされるので、パソコンからダウンロードしてブログ用に加工。パソコン上で作業が終わるので楽です。まあ、今時の人はパソコン使わないで、すべてスマホかタブレットで完結しているのでしょうが、年寄りはどうしてもパソコンが手放せません(笑)。
 ちょっと古い記事ですが、2014年(1~12月)のデジカメの出荷台数は4343万台。前年の2013年は6280万台でマイナス約2000万台で前年比69.1%と大幅減。デジカメは売れなくなっています。
 新しいデジカメも欲しいなと思ったりもするのですが、使う機会もなさそう。時間がたっぷりあり、写真を撮るのが趣味といいうなら別ですが。デジカメは趣味のもの。そんな時代がすぐそこにいるようです。

Cyber_shot


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジカメを使わなくなったこの頃:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。