« 贅沢なAudiのDM | トップページ | パウル・クレーの秘密を解き明かす »

2015/08/25

MUJIBOOKという展開

 独自のブランドをつくり、発展している無印良品ですが、有楽町の店舗で書店を展開するようです。昨日発表された良品計画のリリースによれば、有楽町を改装し、MUJIBOOKなる本を売るスペースを新設します。リリースには、
<「本」から生まれる思いがけない「発見とヒント」>
 としてこう書かれています。
「インターネットが普及していないころ、何気なく立ち寄った街の本屋さんでふと手に取った本から思いがけない発見やヒントを見つけた経験はありませんか?
スマートフォン、インターネットの出現で、私たちは効率よく情報を得られるようになりました。
欲しい情報は世界中から瞬時にあつまります。
そんな無駄のない生活を手に入れた代わりに失ったものは思いがけない発見やヒントではないでしょうか?」
 本好きには嬉しいメッセージです。
 MUJIBOOKには一万冊の本が揃えられるとのこと。本屋を巡る状況が厳しい中、無印良品はどのような方法で本を提案していくのか。リニューアルオープンが楽しみです。

無印良品有楽町店リニューアル リリース
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MUJIBOOKという展開:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。