« 「素敵な名古屋のお過ごし方」が終わりました | トップページ | 物価目標達成の疑問 »

2015/04/30

湘南T-SITEという場所

 TUTAYAが藤沢に湘南T-SITEを昨年12月にオープンしています。実はこの施設の人材募集の説明会にいったのですが、その際の説明では秋頃のオープンといっていたので、予定より遅れたようです。
 ふと思い出してこの湘南T-SITEに出かけてきました。元々はパナソニックの工場があった土地に、TUTAYAが商業施設を作ったのが湘南T-SITE。TUTAYAの本屋である蔦屋書店が核になり、いくつかのショップ、レストラン、カフェなどで構成されているスペースです。
 代官山のT=SITEを発展させた商業施設という感じです。もちろんスタバもあり、ここでドリンクを買って、2階ゾーンにあるラウンジでくつろぐ、なんてことができます。ラウンジには平凡パンチ、ポパイのバックナンバーもあり、オールドな人には嬉しい環境でもあります。

Photo

 湘南T-SITEがある場所はパナソニックの工場跡地ですが、ここに「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」という住宅街の開発が進行中です。その中の商業施設として湘南T-SITEが存在しています。現地をみたところではFujisawaサスティナブル・スマートタウンは開発途上で完成はかなり先という感じをうけます。
 いろいろ面白い試みをしている湘南T-SITE。今後、どう発展していくのでしょうか。

Shonan_tsite


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湘南T-SITEという場所:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。