« 地上デジタルチューナーでブラウン管TVの延命 | トップページ | 中古パソコンの安さ »

2015/02/10

目指すのは金持ち老後

 マネー雑誌、経済誌では定番企画になっている感がある老後のお金のテーマ。老後難民にならず、金持ち老後を目指すための企画はきっと人気があるのでしょう。最新号の『日経おとなのOFF』でも「100歳までお金に困らない! 目指せ金持ち老後」とストレートな特集を組んでいたの、買ってみました。
 今どうすれば貧乏老後にならないか。この雑誌のターゲット層の40~50代にむけて特集記事は展開されています。老後を安心して暮らすにはいくら蓄えがあればいいのか。記事によれば65歳時点で1500万円です。これはあくまで厚生年金がもらえる夫婦を前提に計算されていますが、これでもハードルの高い金額です。
 記事では1500万円という目標のため、Part1で「金持ち老後の基本」を押さえ、Part2で「金持ち老後の家計の知恵」で支出を抑える方法を紹介。そしてPart3で「金持ち老後の資産づくり」を伝授。使うお金を減らし、投資で増やすというお金の基本ですね。
 記事ではマネー雑誌とは違って、わかりやすくお金に関わる話題を解説してくれます。老後のお金という難しい問題を解決するにはなかなか参考になる特集だと思いました。老後難民になりそうな人にはおすすめです。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/61111071

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すのは金持ち老後:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。