« 消えゆくランニングブランド | トップページ | FPのロープレ研修に参加 »

2015/01/18

ランニングシューズをカスタマイズ

 ランニングシューズを買い換えました。新年、アートスポーツがの1割引きバーゲンでスピード練習用のシューズを購入。これまで履いていたアシックスのFEATHER FINE-WIDEの後継モデルのGELFEATHER GLIDE 2-wide。重量が250グラムほどで、レース用としてはサブ4を目指すランナー向けのシューズとホームページにはあります。
 シューズのベースカラーは白、赤、青の3種あり、たまにはいいかとちょっと派手な赤を選びました。ソールは黄緑です。

Gelfeather_glide_2wide

 近頃のランニングシューズは国産メーカーでも派手な色が増えました。アシックス、ミズノのランニングシューズにもオレンジ、赤、青など一昔前にはなかったカラーが揃っています。
 しかし、海外メーカーはその上をいっています。ナイキ、ではシューズを自分好みにカスタマイズできます。特にナイキではNIKEiDで細かく色の指定ができます。画面上でシュミレーションしながら自分だけのランニングシューズを注文するのは、楽しそう。機能性はもちろんですが、デザイン性によりこだわりたい人にはぴったりです。
 ランニング人口もかつてより増え、シューズの選択肢が増えてきたのは嬉しいことです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/60988764

この記事へのトラックバック一覧です: ランニングシューズをカスタマイズ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。