« 20年前のジョギングウオッチ | トップページ | 変わりゆく銀座 »

2014/12/23

冬の早期ラン

昨日は冬至。夜明けがすっかり遅くなりました。冬場の朝のジョギングは毎朝「今日は止めておこう」という内なる声との戦いです。寒いしくらいし、何かジョギングを休む理由を探しています。
 仕事を再開してからは、ジョグの開始時間が早まりました。遅くとも5時半までに走り始めたいところ。この時間はまだ夜、真っ暗です。東京の昨日の日の出時刻は6時47分。日の出から1時間以上前なので当然です。
新聞配達のバイクと行き交いながら、走ります。新聞配達の仕事も大変だなと感じます。
 こんな早い時間に走っているのは自分だけかというと、そんなことはありません。目黒通り沿いでは何人かのランナーに会います。そして駒沢公園のジョギングコースでは多くのランナーがトレーニングに励んでいます。
まだ6時前なのに、熱心ですねえ。
暗い中のジョグで困ることはウォッチの画面が見えないこと。たびたびバックライトをつけてペース、距離を確認するのですが、やや面倒。
 冬至をすぎても、夜明け時間が早くなるわけではありません。1月中旬以降から日の出時刻は早くなるのは、ちょっと不思議。
 あと2ヵ月くらいは寒く暗い中を走らねばいけません。続くかな。全く自信なしです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/60848473

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の早期ラン:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。