« 「吉良ですが、なにか?」 | トップページ | 刺激的な「夢見るフランス絵画」 »

2014/12/08

荻窪のメロンパンとカレーパン

 荻窪にも何軒かパン屋さんがあります。よく買うのは「ノザンセートル ドゥ ドゥマン」ですが、南口あたりに小さいながらいいパン屋さんがあります。
「ブーランジュリー レテ」と「Honey」の2つのパン屋さんはメロンパンとカレーパンが共通点。「ブーランジュリー レテ」はメロンパンが売りです。これも美味しいですが、カレーパンもいいです。

Photo_3
 
「Honey」は小さなパン屋さん。広くない店内に多くのパンが並んでます。昼時はサンドイッチが人気のようですが、ここもメロンパン、カレーパンがいい感じに焼き上がっています。
 駅からちょっと歩きますが、どちらも個性派のパン屋です。

Honey

 

 カレーパンといえば「えだおね」というパン屋+カフェの店のカレーソーセージは固いパンの中にカレーで味付けしたソーセージが入っていて、これも美味です。


Photo_4


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荻窪のメロンパンとカレーパン:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。