« 荒川マラソン、中止の御粗末 | トップページ | 冬の早期ラン »

2014/12/22

20年前のジョギングウオッチ

 家の片付けで懐かしいグッズがでてきました。カシオのジョギングウオッチです。今から19年前、1995年の1月にジョギングを始めたときに購入したウオッチです。当然、電池切れで作動していませんが、本体はそんなに痛んでいません。JOG&WALKというのが製品名のようです。
 ウオッチの裏蓋に記載さている型名JC-11をネットで検索してみると、最近でもヤフオクに出品され、1000円前後で取引されていました。ちょっと驚き。なにせ20年ほど前のウオッチです。マニアには人気があるのでしょうか。
 このランニングウオッチ、ピッチ音がでるのが特徴。ピッチ音に合わせて走っていたのを思い出しました。当時はランニングウオッチは種類が多くなく、セイコーのスーパーランナーズも登場していなかったのでは。
 いまのウオッチと比べると画面が小さい。エプソンのGPSウオッチと比べると、その差は歴然です。

Jc11
 
 カシオのランニングウォッチPHYS シリーズと比べると当然デザインも古くさいです。でもジョギングにもウォーキングにも使えるウォッチは当時としては新しかったのではないでしょうか。このまま寝かしておくにはもったいない気がします。電池交換したら動くのかな。試してみる価値はありそうです。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/60845122

この記事へのトラックバック一覧です: 20年前のジョギングウオッチ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。