« アマゾンとローソン | トップページ | 晩秋のジョギングライフ »

2014/11/04

最後の「小さな恋のものがたり」

「小さな恋のものがたり」を久し振りに手にしました。オールド世代の方はご存じだと思います。みつはしちかこさんによるチッチとサリーの物語です。新聞広告で最新刊の第43集がでたのを知り、買ってきました。読む時間がなく、先日読み終えました。
 すでにネットで情報が伝えられていますが、「小さな恋のものがたり」はこの第43集が最終刊です。チッチとサリーの恋ものがたりは「一応の区切りをつけました」(みつはしさんのあとがきより)と、終了です。「ちいさな恋のものがたり」が雑誌にはじめて連載されたのは1962年。もう50年以上も前のこと。歴史的な長寿まんがです。
 実は、編集者をやっていた頃、みつはしちかこさんを何年かさせていただいていました。もう30年ほど前のことです。みつはしさんも私も若かった頃です。月に1回、みつはしさんの自宅や仕事場に原稿をいただきにいったことを思い出します。
「ちいさな恋のものがたり」が終わってしまうのは残念ですが、膨大な作品はこれからも読み続けられることでしょう。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の「小さな恋のものがたり」:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。