« 最後の「小さな恋のものがたり」 | トップページ | 豆源の塩豆 »

2014/11/05

晩秋のジョギングライフ

 気が付けば11月、晩秋になりつつあります。朝のジョギングも少しずつ辛くなっています。昨日の朝、5時の気温は12度ほど。ベッドから起きるのはなんともないのですが、外へでると肌寒い。
 ジョギングの出で立ちも上は長袖シャツ、下は短パンだけでは寒くジャージを重ね着です。風がある日などは手袋が欲しくなります。ジョギングの時、常時手袋をつけるようになると、冬が来たことを実感しますが、まだいまのところは手袋無しで大丈夫です。
 昨年まではプータローでしたので(笑)、冬の間は午前10時頃からジョギングを始めていました。さすがにその時間だと真冬でも(東京だと)辛くありません。でも、今は仕事に出かけなくてはいけないので、5時過ぎにジョギング開始です。まだ、暗いです。
 仕事をしながらの毎日ジョギングは厳しいなと痛感します。先月はかろうじて250キロ走りましたが、このあたりが限界。月に300キロなんて、通勤ランをしないと無理かな。公務員ランナーの川内選手はどれくらい走っているのでしょうか。
 いよいよ、寒さとの闘いが始まります。厳しいなあ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/60599130

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋のジョギングライフ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。