« 四時から飲みの快楽 | トップページ | 小川町の角打ち »

2014/10/24

花豆と塩豆

 ミックスナッツ好きです。常にやまやで売ってるミックスナッツ缶を常備して、いつも豆をかじってます。豆と言えば、以前記事に書いた荻窪の「大島いり豆」で豆を買いました。いろんないり豆の中から今回チョイスしたのは、花豆と塩豆です。
 花豆、塩豆というものは知ってはいますが、最近食べたことがありません。そもそも花豆、塩豆はマーケットに広く流通しているのでしょうか。ネットで検索してみるといくつかヒットしますが、多くはありません。
 豆といえば麻布十番の「豆源」。ここにはさすがに花豆、塩豆を商品ラインアップに揃えています。でも高価です。「大島いり豆」の塩豆は150グラムで200円(税込み)に対し豆原は178グラムで378円。花豆に至っては165グラム200円に対して135グラムで324円。豆源は良質の豆を使っているのでしょう。
 いり豆はいまでは生活に馴染みのないものですが、食べてみるとクセになります。「大島いり豆」は荻窪の名店といってもいいかもしれません。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花豆と塩豆:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。