« 花豆と塩豆 | トップページ | 車の事故予防機能を格付け »

2014/10/25

小川町の角打ち

 夜、竹橋の近美まで出かけた帰り道に立ち飲みにでも寄ろうとネットで検索してみると、小川町に角打ちがあるのを見つけ、いってみました。路地の片隅にある中屋酒店は夜だと素通りしてしまいそうな店です。いつの頃から営業しているのかと思える古い佇まい。店の中にはカウンターがあってスーツ姿のお客さんが楽しそうに飲んでいます。
 この店はセルフサービスでキャッシュオンデリバリー。冷蔵ケースにはビール、チューハイ、ハイボール、ソフトドリンクなどが並んでいます。また、乾き物、缶詰もあります。そこから自分で選んで、レジにいるおかみさんにお金を払います。
 最初にサッポロ黒ラベルの缶500m(l310円)とサンマの蒲焼き缶詰(150円)をいただきました。

Photo

 次にコップ酒(250円)とソーセージ(130円)。ソーセージはおかみさんが食べやすいように包装を切ってくれます。

Photo_2

 昭和の時代にもどったような小川町の角打ちです。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/60539847

この記事へのトラックバック一覧です: 小川町の角打ち:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。