« 年金を75歳からもらうと | トップページ | 肉の万世のとんかつ »

2014/07/12

荻窪のパン屋さん

   荻窪に仕事で通い始めて間もなく2ヵ月。街を散策することなく帰ってくるので、街の魅力もまだわからないままです。ユニークな店をいくつも見かけます。古本屋が多いことは書きましたが、パン屋も目立ちます。パンがすごく好きではないのですが、何故かパン屋は気になります。
 東京の街はどこでも個性的なパン屋がありますが、荻窪も例外ではありません。今のところよく買うのがノザンセートル ドゥ ドゥマンという店。荻窪駅の北口からほど近いところにある小さなお店ですがパン屋兼レストラン。店頭では美味しそうなパンを売っていて、店の中にはテーブル席があり、ランチには料理が供されます。
 食べログ情報だと16席あるらしいですが、そんなに席数があるなんて思えない広くないスペースです。パンはバケット、クロワッサン、パンドミーなどの定番に加え、カレーパン、アズキクリームパンもあり、種類は豊富。大きくないガラスケースにたくさんのパンが入っていて、迷います。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荻窪のパン屋さん:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。