« ビジネスシューズのお値段 | トップページ | 朝日新聞をデジタルで読む »

2014/07/07

肉じゃがレシピの不思議

 肉じゃがのじゃがいも、煮崩れしませんか? 夕飯のおかずに肉じゃがが簡単料理なので、たまに作ります。料理の初心者なので、レシピを見なければ作れません。手元にある料理本に従って作っています。
 でも、料理本のレシピ通り作ると、じゃがいもは煮崩れます。居酒屋で食べる肉じゃがとは違う一品になります。どうしてだろう。「煮汁が半分になるまで」とレシピにはありますが、この通りにやるとじゃがいもは崩壊状態になるでしょう。
 レシピが正しくないのか。それとも作り方がよくないのか。昨日の夕飯にも肉じゃがを作ったのですが今回はAPP Storeでダウンロードしたキッコーマンの料理アプリに従ってやってみました。レシピでは「じゃがいもが柔らかくなるまで」という指示です。煮崩れないほどに煮込む、ということですね。これならいい感じかも。
 肉じゃがはおかずの基本メニューです。しかし、作り方は意外と難しい。料理というのは奥深いと思い知りました。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉じゃがレシピの不思議:

コメント

G4CUBEさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
肉じゃがといえど、なかなか難しいです。ネットにはいろんなレシピがあり、迷います。少しずつ改良しようと思っています。

投稿: 自由なランナー | 2014/08/10 06:36

お久しぶりです。ずっと拝読しています。
私は家庭菜園でジャガイモも作っていますが、春先のHCの園芸コーナーでは多くの種類の種芋を見かけます。一般スーパーではそんなに種類を見かけませんから、おそらく業務向けに用途に合わせて栽培されるのでしょう。煮物には男爵よりもメイクイーンの方が適していると思いますが、画像で見る限りお作りになった肉じゃがはしっかり形を維持していますね。多才ですねぇ。

投稿: G4CUBE | 2014/08/08 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。