« 自動車税のはなし | トップページ | 大きなイオンモール »

2014/05/07

トライアスロンは遙か

 ジョギングはもう20年近くやっていますが、トライアスロンにはいままでトライしたことさえありません。会員になっているスポーツクラブでトライアスロンの教室があり、参加してきました。「めぐろシニアトライアスロン教室」と、シニア向けらしいので、なんとかなるかと。
 実際に参加していたのはシニアより若い層が多く、シニアと呼べそうな方はむしろ少数派です。教室は東京都などが主催の公的なもので、会場をスポーツクラブが提供して行っているものです。
 トライアスロンはご存じのように、スイム、バイク、ランの3種目で競うスポーツで、オリンピックの正式競技。しかし、マラソンほどはブームになっている感じはしませんが、国内の競技人口はどれほどなんでしょう。
 教室ではランとスイムのコーチがあり、バイクは(自転車が必要なこともあり)割愛されていました。まず、駒沢公園までジョグでいき、そこで簡単なランニングコーチ。その後、ジョギングコースを1周して、スポーツクラブにもどるコース。7キロほど走りました。その後、スポーツクラブに戻って、スイムの練習。トライアスロンならではのスイムを習います。トライアスロンのスイムはただ真っ直ぐ泳ぐわけではないんです。海上に浮かぶブイを回って泳ぐなんて芸当が要求されます。
 トライアスロンはマラソンと違い費用もかかります。自転車は20万円くらいのが必要とか、ウエットスーツは5万円かかるとか。贅沢なスポーツかもしれません。
 何はともあれ、スイム、バイク、ランの3つも練習しなくてはいけないのですから、これは大変。チャレンジしてみたと思いますが、ハードルは高そうです(苦笑)。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/59597102

この記事へのトラックバック一覧です: トライアスロンは遙か:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。