« 継続教育を受けてきました | トップページ | セルフガソリンスタンドの普及は »

2014/02/24

昔のままの中華そば・伊峡

 先週末、神田神保町に出掛けたので昼休みに三省堂あたりを歩いていると、懐かしい店をみつけました。「伊峡」というラーメン屋です。

2

 中華そば、と書かれたのれんがかかっている歴史を感じる店舗。もう、30年ほど前にきたことがあります。うちの本棚に『東京味のグランプリ200』があります。1982年に発行された山本益博著のグルメ本。この本に伊峡は掲載されています。
 本には「中華そば270円」と書かれています。いま、ラーメンは430円。30年を経て値上がりしましたが、まだ安い。店ではオヤジさんがラーメンをつくっています。細い麺、醤油味のスープ、チャーシュー、のりとシンプルな一品。ワンタンメンと半チャーハンのセットをいただきました。美味しいです。

1

 伊峡、昔懐かしいラーメン屋です。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/59189238

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のままの中華そば・伊峡:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。