« ローリング・ストーンズのチケット価格 | トップページ | 継続教育を受けてきました »

2014/02/22

Eddie Bauer と L.L.Bean

 世の中のオヤジは、オフのファッションをどこらあたりで調達しているのでしょう。ユニクロ、スーパーマーケット、それとも高級ファッションブランドですか? 
 懐具合から最近はユニクロが多いですが、かつては海外ブランドのGAP、エディーバウワーでも買ったりしていました。地元、自由が丘にはGAP、店舗があり便利だったのですが、10日ほど前、エディーバウワーの自由が丘店が閉店しました。ちょっと意外でした。どうしたんだろう。
 一方、エディーバウワーとはブランドコンセプトが少し違いますが、 L.L.Beanの店舗が昨年秋に出来ています。 L.L.Beanはかつて店舗を構えていたのですが、撤退しました。再出店というわけです。ネットでの情報では、12年ぶりの再出店とか。そんな昔だったか。時の経つのは早いです(笑)。
 エディーバウワー、L.L.Beanの店舗所在地をみると、東京だと中心部より周辺地区に展開しているのがわかります。吉祥寺、むさし村山には両店舗があります。都心だとなぜか日比谷にはそれぞれの店があります。
 ユニクロの業績は株式市場に小さくない影響をあたえるほどになっていますが、海外ファッションブランドの売れ行きは多くは伝えられません。エディーバウワー店舗の閉店と景気の関係は? ちょっと気になるところです。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eddie Bauer と L.L.Bean:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。