« 元日の風景 | トップページ | NISA口座が400万に »

2014/01/03

日本酒+あんずの酒

 日本酒を飲む機会がめっきり減りました。外飲みではビールから焼酎、それに飽きたらハイボールとポリシーの無いことになることがもっぱら。うち飲みでも同じようなものです。日本酒は、凝りだしたらきりがないので、避けているのかもしれません。
 先日、女房の実家にうかがったとき、クルマだったので久し振りに日本酒を買って帰ることにしました。地元に小林酒造という酒蔵があり、素晴らしい酒を造っています。「鳳凰美田」という日本酒です。
 この鳳凰美田を買いにいった酒屋さんで、同じ小林酒造がつくっている「芳醇あんず酒」を見つけました。通常はあんず酒は焼酎をベースにつくりますが、この芳醇あんず酒は日本酒をベースにあんずを漬け込んだお酒です。飲んでみると、日本酒の味はほとんどなく、あんずの甘酸っぱい味が広がります。いくらでも飲めてしまいそうなフルーティな味わい。
 日本酒と果実をブレンドするという斬新な発想は、見事に仕上がっています。酒好きにもオススメのあんず酒です。

Photo_5


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/58870829

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒+あんずの酒:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。