« ドラマをつくる力 | トップページ | yodobashi.comの書籍販売 »

2013/09/24

TOYOTA、余裕のコマーシャル

 半沢直樹を見ていて、本編に挿入されていたトヨタのCMの豪華なつくりに驚き増した。トヨタのハイブリッド車プリウスのコマーシャルフィルムですが、出演しているのは、堺雅人と満島ひかり。注目のドラマを演じた俳優を起用したドラマ仕立てのCMです。
 トヨタのサイトにいくとCMがアップされています。このCMは「夫の秘密編」と題され、60秒、30秒、15秒といくつものパターンがありました。短いながらインパクトのある仕上がりです。なにせ、演技力のある堺雅人と満島ひかりが共演しているのですからね。
 ネットで調べてみると、トヨタはハイブリッド車をテーマにした広告キャンペーン「TOYOTOWN」を6月から展開しています。CMに出演しているのは、樹木希林、堺雅人、満島ひかり、木村拓哉、、佐藤浩市、反町隆史、妻夫木聡、前田敦子、笑福亭鶴瓶など豪華メンバー。6月の時点で堺雅人と満島ひかりがドラマでブレイクすることを読んでいたら、これはすごいです。
 しかし、日本でこれだけの豪華メンバーをCMに使えるのは、世界一の自動車メーカートヨタだけでしょう。私が愛するマツダは、タレントの力に頼らず、その技術力を実直に訴えるCMだけをつくっています。同じクルマメーカーながら、企業力の差に、いまさらながら驚きます。技術力だけでは、企業は大きくなれないのでしょう、きっと。
 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/58252606

この記事へのトラックバック一覧です: TOYOTA、余裕のコマーシャル:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。