« 間違いだらけの車選び | トップページ | 入谷の朝顔市 »

2013/07/08

サンダーバードの人気は続く

 雑誌『PEN』の最新号は「サンダーバード完全読本。」を特集です。サンダーバードファンとしては買わないではいられません。サンダーバードは日本で放映されて50年近く経つのにかかわらず、いまだCMのキャラクターとして登場するなど、人気は継続しています。PENで特集を組んだのは、今週10日から日本科学未来館で「サンダーバード博」が開催されるからです。
 PENの表紙には「あの名作を知っているか?」とあります。サンダーバードをリアルタイムで見ている人は、人生のベテランです。サンダーバードが日本で初めてテレビに登場したのは1966年(昭和41年)、NHKでの放映です。まだ小学生でしたが、当時我が家のテレビは白黒でした。放映そのものはカラーだったのでしょうが、見た映像は(覚えていませんが)白黒だったはず。
 それから47年が経っても人気は高いままです。今年3月には全32話がBlu-ray化された「サンダーバード ブルーレイ・コレクターズBOX」発売されました。かなりの高額ですが勇気をだして(?)購入しました。まだ一部しかみていませんが、高画質で楽しめます。
 PENの特集はサンダーバードについて様々な情報が詰め込まれています。まだ熟読していませんが、綴じ込み特別付録として、小松崎茂画伯によるサンダーバード2号のポスターがついているのが嬉しい。

Photo

 サンダーバードの人気は、まだまだ続きそうです。


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバードの人気は続く:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。