« 40年目のアロハ・フロム・ハワイ | トップページ | 1ドル101円と守りに入った週刊現代 »

2013/05/10

バラカンモーニングが始まっていた

 ちょっと前、新聞広告で知ったのですが、inter FMの朝に「バラカンモーニング」が始まっていました。この番組、昨年の3月で終わったのですが、1年を経て、再始動していたのです。ピーター・バラカンがキャスターをつとめる音楽番組は、7時から10時までと朝の長時間番組。
 以前、ピーター・バラカンさんは、駒沢公園を散歩していました。朝の6時頃です。最近、朝ジョギングをしていてもお目にかかれないので、散歩はやめたのかなと思っていましたが、番組に出ていたのですね。どこにお住まいなのかな。脱線しますが、午前中に駒沢公園に走りにいくと、俳優の藤達也が散歩しているところに出会います。ジョギングコース沿いに優雅に散歩しています。
 話は戻り、バラカン・モーニングは音楽番組ですが、オンエアされる曲がかなり専門的というかマニアックというかディープで、音楽ファン向けとも思えます。昨日の選曲をみても、例えば EMMYLOU HARRIS、 JOHNNY CASH、BO DIDDLEYと、普通のFM番組ではまずオンエアされないだろうと思えるシンガー達の曲が並びます。いい曲を教えてもらうことがしばしばあります。
 ピーター・バラカンは昨年、interFMの執行役員になっています。ちょっと不思議な位置におられる外人です。日本歴が長い方なので、日本人以上に日本人になっているのかもしれません。
 バラカン・モーニング、朝のひとときにはぴったりです。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラカンモーニングが始まっていた:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。