« イッセー尾形はどうしているのか | トップページ | ボストンマラソンテロの恐さ »

2013/04/16

庄和大凧マラソンの今

 東京マラソン以来、マラソン大会はご無沙汰してますが、来月久しぶりに大会で走ります。埼玉県の春日部市で開催される「春日部大凧マラソン」です。この大会、今年で25回目ですが、私が初めて参加した記念すべき(笑)マラソンレース。もう18年も前のことです。
 当時は「庄和大凧マラソン」という大会名でした。かつては庄和町でしたが、2005年平成の大合併の流れで、春日部市と合併し、庄和町という地名は消えてしまいました。大凧あげ大会で有名な地域で、それにちなんで大凧マラソンを開催しています。25回といえば、マラソン大会としては古株でしょう。しかし、今や春日部市になり、庄和という地名はなくなってしまいました。
 この大凧マラソンのナンバーカードが送られてきました。この大会は事前にゼッケンを送付する方式で、当日は受付が要りません。遠方からいくには、いいシステムです。同封されていたナンバーカードを見ると、変わったものが入っています。ゼッケン止め具「ランナップ」です。

Photo

 マラソン大会のゼッケンを止めるのは安全ピンが定番ですが、大会のたびに在庫になってしまいます。その点、ランナップは便利です。ネットで調べてみると、開発者は庄和大凧マラソン地元の走友会の方ということがわかりました。
 春日部といえば、クレヨンしんちゃんで有名ですが、気象予報士の平井信行さんが在住されていて、今回ゲストランナーです。そして埼玉県庁の川内優輝も走ります。
 久しぶりの大会まであと3週間足らず。今更ながらですが、ちょっと気合いを入れ直して練習をしたいと決意しております(苦笑)。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/57180422

この記事へのトラックバック一覧です: 庄和大凧マラソンの今:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。