« 最近のR25 | トップページ | 南海トラフの驚愕 »

2013/03/18

4時起きの快楽

 年を取ると早起きになるそうです。私も例外ではなく、最近はすっかり早寝早起きの生活になってしまいました。夜も10時を過ぎると眠くなります。50代ながら30代にしか見えないと注目の医師・南雲吉則氏(この方高校のひとつ先輩)の著書に『眠るが勝ち』があります。南雲氏は夜10時に寝て、朝3時に起きる生活です。
 さすがに朝3時には起きることはできませんが、だいたい5時半頃には起床の生活です。しかし、たまに4時台に目が覚めてしまうこともあります。この時間に起きると、テレビ番組はちょっと違っています。中田有紀がキャスターをつとめる「おはよん」が始まっています。中田さん、この番組長いですね。
 NHKでも既にニュースが始まっています。4時半過ぎには、7時台には外で気象予報を伝えている気象予報士の渡辺蘭さんがスタジオからの予報担当。その一方でテレビ東京は5時を過ぎても放送が始まっていなくて、カラーバーが流れてます。
 朝起きも寒さで苦にならない気候になってきました。南雲医師のように5時間睡眠で生活できればいいのですが、それは難しそうですが、4時台に起きると何か得があるかもしれません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4時起きの快楽:

コメント

はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
めん好きのこなゆきと申します。よろしくお願いします。
早く起きると気持ちいいですよね。
でも寒くて起きるのが遅いんですけどね。。

投稿: こなゆき | 2013/03/18 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。