« ディープなエーダンモール深沢 | トップページ | そろそろ神戸マラソン »

2012/11/01

マラソン大会の評価

 最近は何でもレビュー、評価をします。例えばアマゾンのカスタマーレビューは、購入しようとするときにまず参考にします。当たっていないときもありますが。商品なら価格comのレビューでしょうか。多くのものが評価されていて、恐ろしいほどです。
 さすがの価格comでも評価の対象になっていないのが、マラソン大会。しかし、マラソン大会というのか出てみると、「また出たい」と思わせてくれるものから「もうひとつ」という印象のものまで様々です。最近、マラソン大会の評価で参考にしているのが、RUNNETの「大会レポ」です。参加したランナーの大会評価するシステムですが、評価ポイントが細かく設定されています。
「インフォメーション」「大会会場」「コース」「参加者サービス」「総評」でカテゴリー分けされた計18の質問の5段階で評価し、それに加えて自由記入でレビューを投稿できます。
 この大会レポートは百点満点で評価され、ランキングも発表されます。以前はほとんどみていなかったのですが、今シーズン参加した大会の昨年評価をみると、なるほどなと納得するところがありました。例えば「流山ロードレース」は今年で21回目の歴史ある大会の評価は67.8点。もう一つという点数ですが、実際参加してみると、評価は正しい。細かいことは書きませんが、いくつかランナーの立場を考慮していない点がありました。もちろん全体的にはいい大会でしたが、友人にすすめるかは微妙です。
 これに対して「タートルマラソン国際大会」。10日ほど前に開催された大会ですが、すでに100人以上が評価していて、76.5点という点数。参加する前は大会名からなんとなく期待していなかったのですが(主催者の方すみません)、走ってみたらとてもいい大会でした。主催者、ボランティアなど大会をサポートされる方々の暖かさを感じる素敵な大会でした。
 マラソン大会の参加料は決して安くはありません。参加者のしっかりしたフィードバック、評価があって大会も育っていくと思います。その意味で、「大会レポ」はいいシステムです。今後も参考にさせてもらいます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/56011632

この記事へのトラックバック一覧です: マラソン大会の評価:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。