« 暑い中のランニング | トップページ | 司法試験という資格 »

2012/09/11

暑い中、世田谷区を走る

 昨日はふと思い立ち砧公園までジョギングに出かけました。うちから砧公園まで遠いと思い込んでいましたが、マピオンのキョリ測ではかると5キロちょっとです。公園の中にある世田谷美術館にたまにいくのにクルマで30分ほどかかることも多く、もっと遠いと思ってました。
 LSDのトレーニングですが、最近は暑さを少しでも軽減するために、朝5時台から駒沢公園で走っていましたが、何を思ったか遠出です。おまけに早朝の涼しい時間帯ではなく、気温が上昇し始めた8時半過ぎにスタート。気温は30度に届いている感じの暑さです。そんなに遠くないはいっても、走り始めると結構あります。道に迷いながら、50分以上かけて到着。
 砧公園は広い。いつも走っている駒沢公園よりスペースがずっと多く、走れるところが沢山あります。一周1.7キロほどのサイクリングコースを走るのが定番でしょうが、他にも道はいくつもあって好きなだけ走れます。道を外れた地面や芝のゾーンも広がっています。気持ちよさそうなので、そこでクロスカントリーのまねごとをしていたら、体力を消耗してしまいました(苦笑)。
 砧公園がもう少しうちに近ければ、毎日トレーニングに通いたいくらい、羨ましい環境です。そういえば、駒沢公園も住所は世田谷区。人口が88万人もいる大きな区である世田谷区ですが、ランナーにとっては恵まれた環境も持っています。お金に困っている目黒区区民からは羨ましい。
 砧公園で調子に乗りすぎて、帰り道はへとへとに。なにせ暑い。途中から電車で帰ることも覚悟しましたが、なんとか自力で帰りつきました。2時間19分、19キロ。もう少し走りたかったですが、これが限界です。もう秋なのに、この気温はどうにかなりませんかね。厳しい世田谷ランニングでした。

 20120910_lsd


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/55625915

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い中、世田谷区を走る:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。