« 電子書籍、楽天は本気か | トップページ | 電子書籍のこれから »

2012/07/04

ブログ9年目に思うこと

 昨日、小野ヤスシさんの告別式が営まれました。素晴らしいタレントであり、コメディアンであり、ミュージシャンであった芸人がまた一人いなくなってしまいました。小野ヤスシさんはエルヴィス・プレスリーの大ファンであり、生前物まねをみせてくれたこともありました。
 通夜、告別式とも本人の希望によりエルヴィスの曲が流されていました。そして、出棺の際には好んで聴いていたという「Help Me Make It Through The Night」が流されました。小野さん、この曲が好きだったんですね。エルヴィスのレパートリーの中では地味な曲です。アルバム『ELVIS NOW』に収録されていますが、確かシングル曲ではないと思います。
 クリス・クリストファーソンというシンガーソングライターの曲です。映画「スター誕生」でバーブラ・ストライサンドと共演するなど映画俳優としても有名な人ですが、いい歌をいくつもつくっています。クリス作の「For The Good Times」もエルヴィスはカヴァーしています。
 自分だったら最後の曲は何を選ぶかな、なんてことを考えました。エルヴィスの曲でしょうが、迷ってしまって選ぶことができません。選ばないほうがいいかもしれないです。

 このブログを始めたのが、8年前の7月4日です。なんとなく、9年目になりました。いつまで続くのか、自分でも分かりません。しばらくは駄文を書き続けることになりそうです。お暇でしたら、お付き合いください。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ9年目に思うこと:

コメント

9年目、おめでとうございます。

私も内容や場所を変えつつ、後4ヶ月ほどで9年になります。

投稿: ぞうまさ | 2012/07/07 06:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。