« 複雑化する鉄道の相互乗り入れ | トップページ | イギリスを感じる五輪開会式 »

2012/07/27

ちばアクアラインマラソンの2次抽選

 東京マラソンに対抗して(?)、10月に千葉県が主催する「ちばアクアラインマラソン」の第1回大会が開催されます。参加者は抽選で選ばれるため、4月にエントリーしましたが、落選。当落が発表になったのは6月下旬ですが。エントリーがまだ締め切られていない4月下旬に間違って当選メールが送られたことで話題になりました。うちにもきました。

 この度は、スポーツエントリーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
仮申込みいただいておりました下記の大会につきまして、
抽選の結果あなたは当選いたしました。

【大会名】ちばアクアラインマラソン
【開催日】2012年 10月 21日

 結果は落選でしたよ(苦笑)。諦めていたマラソン大会ですが、一昨日メールがきて、
「当初の計画どおり、二次抽選を行うことになり、その結果、あなたは当選いたしましたのでご案内申し上げます」
 とあります。最初の当選者からの入金申し込みで定員(参加枠は15,000人)に達しなかったためです。
 当選と喜んで大会のサイトをよくみていたら、「この大会、フルマラソン!」ということに、いまさらながらですが、気が付きました。ハーフマラソンと思い込んで申し込んでいたお馬鹿な私。
 15年間にアクアラインが開通直前「東京湾横断ハーフマラソン」という大会がありました。アクアラインを開通前に走るただ一回のマラソンで、申し込みをしていたのですが、何かの事情で走れませんでした。多分そのことが頭にあったので、ハーフマラソンと思い込んだのではないか。
 ともあれ突然与えられたフルマラソンの参加権です。どんなマラソンなんだろう。よくよくコースをみると、アクアラインマラソンといいながら、アクアラインを走るのは海ほたるまでの往復9キロだけで、あとは木更津あたりを走る42.195キロは、かなりの田園コースです。あまり心が動かないなあ。
 一般的にはフルマラソンを完走するためのトレーニングには3ヶ月が必要といわれます。7月25日に当選の通知がきたのですが、大会は10月21日で、大会まで3ヶ月を切っています。おまけに、これからの2ヶ月ほどは猛暑の夏で、走り込みのトレーニングはほぼできない時期です。大会までには万全の状態に体を作ることは難しい。10月に首都圏でフルマラソンがほとんどないのはこんなことも理由にあるのでは。
 もう少し早めに通知がきてればよかったのですが、参加することにはかなり迷います。遠方ですが、11月25日に神戸マラソンで走るつもりです。いまさら10月のフル参加はちょっと厳しそうです。
 しかし、2次抽選をするちばアクアラインマラソンは、やはりちょっと人気が薄いのでしょう。森田知事、頑張ってください。
 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/55283598

この記事へのトラックバック一覧です: ちばアクアラインマラソンの2次抽選:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。