« ラジオ英会話テキストのイラスト | トップページ | ねんきんネット »

2012/05/08

主婦も確定拠出年金

 気がつくと日経平均株価が9100円台になっていました。つい最近、1万円台を回復していたのに、戻ってしまいました。日本の株価って本当に海外の状況に振り回されるんですね。景気は回復しているのでしょうか。
 景気に関わることで、日経新聞の一面に気になる記事があります。「確定拠出年金 専業主婦も」と題された囲み記事。確定拠出年金と言われてすぐにその内容がわかる人は少数派でしょう。要は企業年金のひとつの方式ですね。ちょっと前から世間を賑わしているAIJ投資顧問の事件は厚生年金基金という企業年金のやり方の中で起きたことでした。確定拠出年金は厚生年金基金とは別の方法です。(このサイトがわかりやすい
 この確定拠出年金のポイントは退職後もらえるお金(年金)を増やす方法を個人に任せるということです。それぞれの人がいくつかの運用方法から(例えば定期預金、国債、投資信託など)選ぶというわけ。自分の責任でお金を運用して年金を確保するという方法で、お金に詳しくない人には厳しいシステムとも言えます。
 現状では確定拠出年金は企業型が大半ですが、自営者対象に個人型もありますが、専業主婦(年金制度でいう第3号被保険者)や公務員を加えようというのが、政府の目論見です。これが「確定拠出年金 専業主婦も」ということになるわけです。
 記事によれば「家計資産を運用に向かわせ、資金が企業に流れる好循環を生み出す狙いがある」とありますが、そんなに簡単なことではないでしょう。株価が低迷している中で、リスクを伴う投資をすることはかなりの知識が必要です。確定拠出年金そのものが充分に普及していない日本では、まずその仕組みを広く知らしめることが先決だと思います。政府の考えていることは相変わらずよくわかりません。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/54660395

この記事へのトラックバック一覧です: 主婦も確定拠出年金:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。