« ためになる「3か月でフルマラソン」 | トップページ | ノンアルコールのフリー »

2012/05/24

マツダ×アルファロメオ

 マツダのロードスターに乗ってもう13年です。乗る機会多くないので、どうかしなくてはいけないのですが・・・・・・。昨日発表されたマツダとフィアット提携。新聞で見出しをみたときは気にしなかったのですが、車マニアには見逃せないことがありました。両社連名の発表文によると
「マツダ株式会社(以下、マツダ)とフィアット グループ オートモービルズ(以下、フィアット)は、次期『マツダ ロードスター(海外名:Mazda MX-5)』の FR アーキテクチャをベースに、マツダおよびフィアット傘下のアルファ ロメオ向けのオープン 2 シータースポーツカーの開発・生産に向けた協議を開始することで合意しました」
 とあります。アルファロメオってフィアットの傘下だったんですね。
 大昔、アルファロメオのオープンカーが欲しいと思った時期がありましたが身分不相応とあきらめました。マツダのロードスターとアルファロメオが2シータ―のスポーツカーを共同開発するなんて、かなりの驚きです。
 マツダという会社は経営的には厳しい状況です。いい車をつくり、技術力も高いと感じますが、現在のマーケットでは大きな成果を上げていないのも事実。ロータリーエンジン搭載のRX-8も生産終了が間近になり、マツダファンにとっては心配な状態でした。今回の提携発表は、今後の発展に少し期待をもたせてくれます。
 マツダ×アルファロメオのスポーツカー、いつごろ実現するのか。楽しみにしています。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツダ×アルファロメオ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。