« 減量するとマラソンは早くなるか | トップページ | アマゾン、データ通信ビジネス参入へ »

2012/05/27

ある鰻屋の閉店

 都立大学の駅前を歩いていたら、古くからの店が閉店していることに気づきました。「うな健」という鰻屋です。老舗というほどではありませんが、かなり昔からやっていた店です。店頭に閉店の張り紙がされています。

Photo

 かなり前のこと、1980年代ですが『東京味のグランプリ』という本がありました。山本益博による東京の飲食店格付けガイドです。三つ星から一つ星までで採点をして評価する方法が当時としては斬新で、当時のグルメブームを起こす役割を担ったかもしれません。この『東京味のグランプリ』に「うな健」は掲載されていました。確か星はひとつでしたが、数ある東京の鰻屋から取り上げられた店でした。
 最近はいく機会もなく、店の前を通るたびに「そのうち」と思っていたのですが、閉店とは・・・・・・。きっと店を継ぐ人がいなかったのでしょうね。残念です。
 名店はいけるうちに、いっておかないといけない。そんなことを思わせてくれた鰻屋の閉店でした。

Photo_2


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある鰻屋の閉店:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。