« モーニングの値上げ | トップページ | ダイバーシティとGUNDAM »

2012/04/21

ダイエットに有効な万歩計

 昨日、朝のNHKニュースで放映されていましたが、最近はダイエットも進化しているようです。スマートフォンで食事の写真を撮ってアップすると、カロリー、食事バランスなどをアドバスしてくれる親切なアプリがあるんですね。また、番組では最新の万歩計が紹介されていました。今や万歩計というのは古語になりつつあり、活動量計が主流になりつつあります。
 活動量計は、歩数だけでなく、一日の走活動消費カロリーを測定するものです。どうやら最近社食で有名なタニタが作ったのが始めらしいです。タニタは「カロリズム」というブランドで展開してます。この活動量計、進化して今はジョギングのカロリー、歩数まで測定できるのが登場しています。
 長らくオムロンの歩数計Walking style というのを使っていたのですが、先々月同じオムロンからJog styleという活動量計が出たので、買い換えました。このJog styleは活動量計でジョギングのデータも測定でき、更にパソコンへのデータ転送で管理が可能です。以前使っていた万歩計は専用ソフトでデータを管理していましたが、新しい活動量計はパソコンへの転送したデータをオムロンが運営する「ウェルネスリンク」というサイトで管理します。
 このサイトでは自分のデータ管理に加えて、いろんなイベントが行われています。参加してるのは<春ジョグでココロもカラダもリフレッシュ!>。活動量計ではランニング、ジョギングは別モードでデータが記録され、走行距離もデータとして記録されます。この記録でランキングをつけるイベントです。3月16日から4月30日がイベント期間ですが、ただいま600人ちょっとの参加で13位あたり。ウェブで皆さんと競争するのも楽しいものですね。
 もう万歩計と言えないほど、歩数計は進歩しています。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットに有効な万歩計:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。