« Gerry Rafferty:City to City | トップページ | 金利の不思議 »

2012/04/02

創業76年のカメラ屋さん

 自由ヶ丘の街をぶらついていたら、ポパイカメラの前を通りかかりました。昔からあるカメラ屋さんです。なんと昨日が創業76年だとか。長い歴史があります。いつもお客さんで賑わっていて、特に女性が目に付きます。女子カメラの定着ぶりが窺えますね。
 このポパイカメラ、広い店ではありません。街のカメラ屋ですが、店内には楽しいものがたくさんあります。フィルムカメラ、トイカメラ、フィルム、オリジナルアルバム、カメラストラップなどなど。フィルムカメラって、まだいくつも作られているんですね。フィルムカメラ欲しくなります。また、ポパイカメラでは証明写真もやっていて、息子の受験写真を撮りました。オンラインショップも充実しています。
 今どき、しっかりやっている街のカメラ屋さん、少ないのではないしょうか。カメラ買うときは、店舗ならヨドバシカメラ(ここも昔は小さいカメラ屋でした)、ビックカメラなどに行ってしまいます。カメラはデジタルだから、現像、焼き付けの必要もないし。街のカメラ屋は生き残っていくのが大変だと思いますが、その点でポパイカメラはすごい。お客さんのニーズに対応した店作りをしています。商売の秘訣を知りたいですね。
 
Photo

ポパイカメラ

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 創業76年のカメラ屋さん:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。