« 地方財政の窮状 | トップページ | 花見ラン »

2012/04/06

趣味D0楽という番組

 4月はテレビ番組改編の季節です。民放のゴールデンタイムはまだスペシャル系番組ですが、Eテレは番組が衣替えしています。昨年度、いろんな趣味の番組を放送していたEテレ。中高年向きのパソコン番組とかギターを弾けることをめざしたり、乗馬に挑んだり、と盛りだくさんでした。結局、ひとつも見ませんでしたが……。
 この趣味系番組が4月からリニューアルされて、「趣味Do楽」になりました。これ「しゅみどーらく」と読むらしい。あまり洒落てないタイトルですね。ちょっと前やっていた趣味悠々のほうが響きがしっくりします。いろいろ考えた結果なんでしょうね。
 さて、この趣味Do楽ですが、今週から新しい番組が始まっています。2つあって、「3か月で走るフルマラソン」と「人気番組で旅する」。マラソンの方はすぐに内容が理解できるのですが、「人気番組で旅する」って何。第1回目を見ましたが、要はNHKの番組の再利用です。ウエブサイト曰く「人気番組『美の壺』『キッチンが走る』『テンペストのロケ地や舞台裏をたどる旅を提案します」。人気番組って自ら宣言することがすごいですが、その番組素材を使って新たな番組を作ることもすごい。
「3か月で走るフルマラソン」はマラソンランナーにはお馴染みの金哲彦さんが講師で、野々村誠、時東ぁみが3か月でフルマラソンに挑戦するノンフィクション仕立てのハウツー番組。これは見る価値はありそうです。
 かつて趣味悠々の頃は週に4回、独立した内容番組を放送していたはずですが、今年度からの趣味Do楽では週2日に縮小。おまけに「人気番組で旅する」はリサイクル番組だし。趣味関連の番組って、人気がないのかも、と思いました。意外なところでのEテレの番組リストラはちょっと気になります。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味D0楽という番組:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。