« なに、聞いてんの? | トップページ | 小山で10キロマラソンを走る »

2011/12/04

自由が丘丘ばちプロジェクトとおかばちばくだん

 自由が丘の商店街で「自由が丘森林計画」というもの2009年から行われています。街を緑でいっぱいにしようという計画です。この一環として自由が丘の街のど真ん中でミツバチを育てるプロジェクト「丘ばちプロジェクト」も行われています。銀座では「銀座ミツバチプロジェクト」をやっていますが、ここから西洋ミツバチを分けてもらい、指導を受けミツバチを育てています。
 このミツバチの密を使ったスイーツが、自由が丘のいくつかの店で並んでいます。そのひとつ、老舗のモンブランの「おかばちばくだん」を女房が買ってきてくれました。限定販売で、どうやら毎日は買えないみたいです(土日祝日と水曜日限定のようです)。手に入れるのがなかなか大変という噂のスイーツ。生産量が多くないだろう蜂蜜使っているですから、当然かもしれません。
 ばくだん、というネーミングされてますが、シュークリームです。モンブランはその名の通り、スイーツのモンブランが有名ですが、シュークリームも定番。そのシュークリームと比べると、シューが分厚い。食べ応えのあるシュークリームです。中身はカスタードクリームと生クリームの二層で、モンブランらしい甘さ溢れるな仕上がりです。
 久しぶりにモンブランのスイーツをいただきましたが、さすが上品かつ重厚に仕上がっていて、美味しかったです。ごちそうさまでした。

Photo_2


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由が丘丘ばちプロジェクトとおかばちばくだん:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。