« TOEICというもの | トップページ | HOT PEPPERはなくなったのか »

2011/12/08

正月用品をもう売っているとは

 12月になった頃からか、スーパーで正月用の品物が店頭に並び始めました。飾り餅、正月飾り、祝い箸などがもう売られてます。まだ12月の7日ですよ。いつからこんなに早く正月用品を売るようになったのか、正月用品といえば、クリスマスが終わってから店頭に並ぶのが当たり前だったのに、ちょっと変なことになっている。
 正月のために品々が店頭に並ぶと、もう年末だなあ、と感じる。そんな季節感があったのですが、クリスマス用品と正月用品が同時に並んでると、季節感もあったものではありません。早く売ることで、それだけ売り上げが増えるのでしょうか。
 地元のスーパーでは7〜9日に正月用品を買うと、10パーセント値引きのセールをしています。正月飾りとかは早く買ってもいいですが、いまから飾り餅を買い込むのはどうなのかな。変な世の中になったものです。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月用品をもう売っているとは:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。