« 正月用品をもう売っているとは | トップページ | 恒例のイッセー尾形公演のふるまい »

2011/12/09

HOT PEPPERはなくなったのか

 世の中は忘年会シーズン。会社に勤めていない身としては、気をつかう忘年会もなく、気楽なものです。かつて、忘年会に限らず、飲み会のとき便りにしていた「HOT PEPPER」なるプリ-ペーパーがいつの間にか世の中から姿を消しています。自由ヶ丘の駅でもお姉さんが配っていたのに、いまやどこのスタンドにもありません。
 そういえば秋頃に「HOT PEPPER Beauty」という新しいフリーペーパーをリクルートが出して、それ以降本家のHOT PEPPERはやめちゃったようですね。冊子のHOT PEPPERは以前からグルメ情報より美容室、エステなどの情報がメインになっていました。かつてのクーポンをたくさん載っけていたHOT PEPPERは役目を終え、ネットでの情報提供へ移行しています。
 リクルートという会社は、その社名の通り就職情報がスタート地点です。大昔、大学生のときにリクルートから段ボール箱で就職情報誌が自宅に届いたのを覚えています。そこから、リクルートはあらゆる情報誌を作ってきました。ユーザーが欲しがるであろう情報を見事に先読みして、紙媒体を提供してきました。
 そのリクルートは、いまどうしているのでしょうか。無責任にいえば、かつてのパワフルさは感じません。かつてのような時代を先取りしたメディアも少ない。HOT PEPPERの変化には、今の時代における紙媒体の難しさを感じます。

Hot_pepper


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/53435710

この記事へのトラックバック一覧です: HOT PEPPERはなくなったのか:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。