« 自由が丘丘ばちプロジェクトとおかばちばくだん | トップページ | 川内選手のこと »

2011/12/05

小山で10キロマラソンを走る

 いよいよマラソン大会のシーズンです。昨日は福岡国際マラソンで市民ランナーの川内選手が日本人トップになりましたね。そんな中、栃木の小山市まで走りにいってきました。「おやま思川マラソン」で10キロの部に参加。この大会は4年前にも走りました。4年ぶりの10キロマラソンです。4年前にはなかった小山駅からのシャトルバスもあり、ちょっと便利になっています。
 大会は親子ペア、小学生、中学生などいくつかのコースがあります。小学生から中高年まで様々な人がいるところがローカルなマラソン大会ならの良さです。5キロの部の受付には茶髪のニーチャンが並んでました。私は「高校生・一般男子10キロ」に参加。
 天気は快晴、気温も温かく、走りやすいコンディションだったのですが、北関東特有の強い風が吹いていて、しばしば強烈な向かい風に襲われます。更に、事前の情報では2キロごとに距離表示があるはずだったのに、(見落としたのか)見当たりません。結局、7キロと8キロ地点で確認しただけです。
 このためペースがよくつかめず、とにかく限界近くのペースで走ることに(笑)。これが幸いして、ゴールのタイムは46分5秒。目標としていた50分切りを大きく上回りました。エントリー416人中90位と、いまの時点ではまずまずの結果です。4年前走ったときののタイムが52分5秒だったので、ちょうど6分縮めたことになりますね。
 ローカルなマラソン大会って、手作りなところを感じられて、そこがいいところ。楽しく走らせてもらいました。


 Photo


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/53409482

この記事へのトラックバック一覧です: 小山で10キロマラソンを走る:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。