« 日本橋界隈をウォッチング | トップページ | 横浜トリエンナーレ、再訪 »

2011/11/02

LSDをやりました

 マラソンの練習もただ走ればいいってわけでもないようで(だた走るのも簡単ではありませんが)、我がライブラリーにあるマラソン本をめくってみると、トレーニング法がたくさんあります。若いランナーでもないので、少しは頭を使って質を高める練習をしようと、少しずつやってみようと思っています(いまのところ思っている段階です)。
 マラソンのトレーニングでの基本の一つにあるのが、LSDというもの。麻薬とは違います(笑)。Long Slow Distanceの略で、文字通り長い距離を、ゆっくり走ること。これをやるとフルマラソンではゆっくりではなくて、しっかり完走できるというものらしい。どのくらいの距離、どのくらいのスピードで、というはその人の能力によるようですが、『3時間台で完走するマラソン』(金哲彦著)によれば、サブスリー(フルマラソン4時間以内)を目指すランナーであれば、1キロ7~8分のペースで90分から120分が目安。
 そうだったんですね。先週、もうちょっと早いペースで150分走ってばてたので、こんどはLSDで3時間を試してみようと無謀なことをやってみました。1キロ7分のペースってけっこうスローで、うっかりしてると早いペースに戻ってしまいます。結局、3時間をだいたい1キロ7分を超えるペースで完走。やはりばてますね。昨日は気温高めだったし。
 ほんと久しぶりに3時間走りました。4年前に東京マラソンを走るための練習をして時以来です。これだけ走るとエネルギー使った感じがします。
 マラソンの練習って、ほんと時間がかかります。しようがないんだけれど、これが小さな悩み(解決、絶対にしない)です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/53138789

この記事へのトラックバック一覧です: LSDをやりました:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。