« 宮本三郎記念美術館でアラーキー | トップページ | ベースボールマガジン社と枻出版社 »

2011/10/25

マラソンの練習は結局、たくさん走ること

 世田谷246ハーフマラソンまで3週間を切りました。うちのそばの目黒通りには、当日の交通規制の看板がだされ、そろそろという気持ちにくれます。しかし、トレーニングはまだまだで、かなり心配。完走できるんだろうか。付け焼き刃で、ランニング雑誌「ランナーズ」をここ2ヶ月買ってきて、ながめています。
 しかし、ランニングシーズンということとで、ランニングを特集した雑誌がいくつも並んでます。例えばSports Graphic Numberの増刊「1億3000万人のランニングバイブル」。日本人全員がランニングするって前提ですね。ほんと。表紙はサッカーの三浦知良。ウエブサイトを見たら<【とじこみ付録】 金哲彦の100日レッスン 「東京マラソン完全制覇! 前編」。なんてのがある。買おうかな。
 日経ビジネスからは「走れば仕事力アップ 新しいランニング2012 」というのがでてます。内容をみるとビジネスとランニングを結びつけた企画が並びます。<発見! RUNと仕事の素敵な因果関係>、<挑戦!走って磨いた経営力>、<実践! 仕事と両立 BIZ&RUN>など。でもランニングと仕事は分けたくないですか。気分転換になんないし。
 この他にも本屋にはいろいろランニング雑誌でてますが、いくつも読んでもしようがないので、当分は「ランナーズ」を参考にしようと読んでいたら、結局は「たくさん走れ」ってことを言ってます。記事の展開は工夫をこらしてますが、要はいっぱい走らないと、完走できないよ、って言われている。
 やっぱり時間を惜しんで、走るしかないようです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/53075099

この記事へのトラックバック一覧です: マラソンの練習は結局、たくさん走ること:

コメント

yukiさん
はじめまして。
世田谷ハーフは2時間10分の時間制限ですから、かなり厳しいですね。
私も週に2回ほど駒沢公園を走っています。
がんんばりましょう。

投稿: 自由なランナー | 2011/10/26 07:46

こんにちは!  

私も今度世田谷ハーフに初チャレンジします。3度目でやっと当選したのですが、制限時間のきつさにあせってしまい、毎日必死に駒沢公園を走っています。

お互いに完走できるようがんばりましょう!

投稿: YUKI | 2011/10/25 13:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。