« 楽天、田中の力 | トップページ | 東工大×石橋蓮司・綠魔子 »

2011/10/20

アマゾン、国内で電子書籍配信?

 出版産業では「黒船」とも言われたアマゾンですが、いよいよ国内で電子書籍事業を開始するようです。今朝の日経新聞が一面トップで「アマゾン、日本で電子書籍」と報じています。記事によれば、アマゾンは講談社、新潮社とも交渉していて、1~2ヶ月以内に数社との契約を目指しています。
 アマゾンが本国アメリカで行っている電子書籍の価格決定権を持ち、時には紙の本の9割引という値付けもあるといいます。アマゾンはこのやり方を日本ではとらないようで、記事によれば、
「出版社側に対し、電子書籍の発売時の価格設定や値下げのタイミングについて両者が事前に協議する仕組みを提案したもようで、交渉が進展した」 
 とあります。日本の出版界独特の風土にアマゾンも苦労したんだろうな。
 アマゾンの電子書籍事業は、電子書籍端末Kindleを軸に展開されています。日本にはKindleは登場しないのか。記事では検討するとしかありません。どうするんだろう。日本語化されたKindleが欲しいですね。
 アマゾンは国内での電子書籍参入をあきらめたかと思っていました。年内に登場するらしいアマゾンの電子書籍サービス、その程度の書籍点数を揃えるのか、興味深いものがあります。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマゾン、国内で電子書籍配信?:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。