« おおらかなイッセー尾形の後援会 | トップページ | Barry Manilowのオリジナルアルバム »

2011/07/30

賑わうアートフェア東京

 アートフェア東京に出かけてきました。震災の影響で、4月に予定されていたものが7月に延期されての開催です。アートフェア東京と「国内外のギャラリーが集結し、選りすぐりのアートを展示販売する、日本最大の美術見本市です」(公式ウエブサイトより)。画廊、ギャラリーが100以上、東京国際フォーラムに集まってのアートフェアです。
 一般公開日は7月29日から31日の3日間。週末は混みそうな予感がしたので、昨日行ってきました。午後4時頃会場に着いたのですが、チケットを買うのに5分ほど待たねばいけないほどの混雑振りです。
 会場に入ると、かなりの来場者で賑わっています。やはり若い人が多い。若い世代の興味は現代アートなのでしょうが、出展者のすべてが現代アートを扱っているわけではありません。出展している画廊、ギャラリーが現代美術から古美術までその内容は多彩です。
 入場料を払ってまでこれだけの人が平日にもかかわらず集まるとは、ギャラリーのマーケットが小さくないことを感じます。ビジネスとしてのアートはどれほどの規模なのか。そこにとても興味がわきます。

Photo


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/52343547

この記事へのトラックバック一覧です: 賑わうアートフェア東京:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。